top

 

 スポンサードリンク

鮨まつもと

鮨まつもと(すし まつもと)


祇園の歴史的建造物が建ち並ぶ、観光客も多い一画からちょっと入った、

町家を使った京都らしい趣のあるお店です。

玄関といい店の奥の坪庭の緑といい、いかにも京都の町家らしいおしゃれな雰囲気。

でも、ここ、鮨まつもとの店主、松本大典氏は新橋の人気の高い鮨店しみづで修行後に、

二年前に祇園南側のこの地に店を構えられたんですよ。

いわゆる江戸前鮨の店なんです^^。

初めての客もあたたかく迎えてくれるので最初のデートでも行きやすいお鮨屋さん。

もちろん常連目指して通うのもいいでしょう。

京都のお鮨屋さんは敷居が高いでしょうが、ここはそういう意味でオススメかも。

関東の方なので、京都のプライドの高さは気にしなくていいですよ。笑い

ただ、祇園南側では最も予約が取りづらい人気の一軒なので、予約はきっちりと取って

くださいね…。

最初はお昼からでどうでしょう?  その次に夜に挑戦ということで.....。



住所 京都府京都市東山区祇園町南側570-123
TEL 075-531-2031
営業時間 17:30~21:30(L.O)
定休日 不定休
  


蕎麦屋 にこら

蕎麦屋 にこらは、京都らしい町家系の風情あるお店です。


黒を基調としたシックな感じで、とても清潔感があります。

店内の照明は控えめで、ジャズの流れる店内はシックでモダンな空間。

お蕎麦屋さんには珍しい空間でしょう。

カウンターの脇には蕎麦を打つところが見られる窓が設えられてて、演出もいいです。

カウンターには日本酒や焼酎の瓶が並び、酒肴も充実しています。

季節もの、酒の肴など、なかなかの品揃え。

お酒を飲みながら、蕎麦を待つ時間は、いいですね^^。

こちらの蕎麦は十割の粗挽き蕎麦なので。

最初は、ざるそばをまずはお召し上がりください^^。

茨城県三和町の契約農家により無農薬栽培された常陸秋蕎麦を使用とのこと。

本格的な十割蕎麦の喉越しを味わってください.....。

他のメニューも充実してますからいろいろお試しあれ^^。

カップルがデートでいけるお蕎麦屋さんは少ないんですが、

ここ、蕎麦屋にこらさんは十分使えます。

まあランチがいいでしょう。

混みますから開店直後とか、時間帯を考えて行ってくださいね。




住所 京都府京都市上京区五辻町69-3
TEL 075-431-7567
営業時間 11:30~14:30 17:30~20:30
定休日 水曜・第3火曜
  


山元麺蔵 (やまもとめんぞう)

山元麺蔵 (やまもとめんぞう)は、


岡崎公園の真横にある、

うどん屋さんらしくない、雰囲気で、

ちょっとバーみたいです。

おうどん屋さんでデートというのは、お付き合いの長いカップルならいいでしょうが、

最初のころは、ちょっと.....ですよね?

でもここ山元麺蔵は、デートに使える数少ないお店です。

おうどん好きの彼女を誘いましょう。

麺は本格讃岐。ちょっと太めのモチモチ系で喉越し抜群ですよ^^。

土ごぼう天ざる、京カレーうどんは京一?

遅めのランチデートでどうぞ。



山元麺蔵(やまもとめんぞう)

住所 京都府京都市左京区岡崎南御所町34
TEL 075-751-0677
営業時間 [月・火・金~日]11:00~19:45(L.O) [水]11:00~14:30(L.O)
定休日 木曜・第4水曜
  


うなぎ屋 廣川

うなぎ屋 廣川(ひろかわ)



うなぎ屋 廣川は、京福嵐山駅前の天龍寺から少し北にあがったところにある^^。

雰囲気は京都らしい鰻の寝床造りのお店です。

京都で鰻といってもここのは関東風の蒸しの入った蒲焼なんですよ。

カップルなら、必ず座敷を予約しましょう。

予約は必ず2階の座敷になるそうですが、1室500円かかりますが、

500円の価値はあると思いますから......。

初めてなら、うな重 (2,100円)、 うな重定食 (3,150円)ぐらいがオススメ。

嵐山の観光の途中に寄る店ですから、お昼がいいと思います。

暑い季節、うなぎが食べたくなったらここへどうぞ。

京都のうなぎでは1,2を争うでしょう。

デートにも十分使える店です。座敷の予約はお忘れなく^^。




住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48
TEL 075-871-5226

営業時間 11:30~14:30(L.O) 17:00~20:00(L.O)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)
  


イル・ギオットーネ京都店

イル・ギオットーネ 京都店で記念日を。

イル・ギオットーネは、京野菜イタリアンのNO1と言っても過言ではないでしょう。


八坂の塔に向かって歩いて行き、

塔の目の前の道を左に行った奥に店はあります。

町屋風の日本家屋に、お店のサインが控えめに......。

店に入ると左手はガラス張りの厨房。臨場感が伝わってきます。

旬の京野菜を使った笹島シェフの独創的な料理は、芸術の域に達しているとの評判。

あなた方もぜひ堪能してみてください^^。

予約の取れないレストランとしても有名で、

一ヶ月以上前から計画を立てて予約しなければならないのは覚悟してくださいね。

記念日に行くべきレストランです。

出来ればディナーで.......。

値段は張りますが、せっかくの記念日です。思い出作りにこの店を訪れてみませんか?

彼女からきっと感謝されるはずですから......。

最近マスコミでの露出も多くなってきましたね。
住所 京都府京都市東山区下河原通塔の前下ル八坂上町388-1
TEL 075-532-2550
営業時間 12:00~14:30(L.O) 18:00~21:30(L.O)
定休日 火曜日
予算[夜] ¥10,000 ~¥15,000は覚悟してください。  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら